FacebookLineTwitterGoogle GmailEmailGoogle+共有

町田市 相模原市 大和市の整体院 予防整体施術院の院長 田中です。 

クライアントさんに、「バックを同じ肩だけで掛けてはいけませんか?」と度々聞かれます。

 

答えは、「いけません」です。

 

片方だけでかける癖がつくと、背中が掛けている側に側湾し、首も張ってきます。

せっかくお洒落に着こなし格好良く歩いても、側湾の影響で片方の肩が下がっていたりしては台無しです

気づいたと時はなるべく、左右掛け直すようにしましょう。

また掛ける時は首に近いところに掛けるのではなく、外側の肩ギリギリに掛けると首への負担が少ないです。

街を歩く時は意識してみてくださいね。