FacebookLineTwitterGoogle GmailEmailGoogle+共有

町田市 相模原市 大和市の整体院 予防整体施術院の院長 田中です。

6月に入り、梅雨の時期が到来しました。この時期は体調を崩す方がとても

多く見受けられます。

 

雨が降ると気温が下がり、止めば気温が上がる。また気圧という敵も加わって

きます。気圧の変化は頭痛や腰痛を呼び込むことがあります。それに悩んでいる

患者さんはたくさんいます。特に頭痛の時は、痛みが出たら首の後ろや額、眉の

下の辺りを冷やすと痛みが弱まると言われています。

 

自律神経が乱れがちな人は普段から適度な運動をし、十分な睡眠を取るなど

自律神経を整える習慣を心掛けることが大切です。お忙しいとは思いますが、

ご自分の為、周りの人の為にも実践してみてください。