AJM メッソド – 筋肉

  • HOME »
  • AJM メッソド – 筋肉

AMJメソッド - 筋肉

sinsou筋肉は皮膚と骨の間に何層にも重なって出来ています。

指でグイグイ押すと表面を痛め揉み返しになりやすく、軽くこするだけでは奥の筋肉には到達しません。

当院では硬くなった筋肉を指先で感じながら、体重をかけて骨まで浸透させるかのようにほぐしていきます。

 

 

そもそも硬くなった筋肉とは?

taol2

筋肉が張る・硬くなるというのは、左のタオルの写真のように筋肉がねじれている状態です。

このような状態になってしまうと単なるマッサージ的なほぐして方では一番硬い奥の筋肉やねじれた筋肉まではほぐれていきません。

 

 

taol1

当院では硬くなった筋肉を指先で感じながら、体重をかけて骨まで浸透させるかのようにほぐしていきます。筋肉がほぐれてくると、左記のタオルのようにねじれた箇所が無くなり、緩んできます。

力任せでグイグイ押すのではなく、体重をかけ骨に近い奥の奥の深層筋までほぐしていくことで痛みの原因となる筋肉を緩ませていきます。

 

 

無痛整体はどういう意味か?

どんなに優しく触れても、硬くなってしまった筋肉は痛く感じるものです。

痛くない整体やマッサージでは一番硬いコアの筋肉まで到達せず、表面しかほぐれません。

筋肉をほぐそうとすれば多少の痛みを伴うことはあります。苦痛になるような痛みには

致しませんが、多少なりとも痛みを感じることはあります。

施術中は痛みを感じる場合もありますがその場限りであり、基本的にはもみ返しは

少ないかほとんどありません。

 

「AJM メソッド」は関節とも関連しています。関節のコーナーも併せてご覧ください。

 

 

予防整体施術院の健康blog

友だち追加数

休院日

Loading...
<< Previous | Next >>
  1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FacebookLineTwitterGoogle GmailEmailGoogle+共有
PAGETOP