歯の痛み

  • HOME »
  • 歯の痛み

 

虫歯ではないのに歯が痛む

歯の治療をしても消えない痛み

口の周りの筋肉やストレスが関係しています!

痛みの原因 ① 口の周りの筋肉

口の周りには思いのほか、たくさんの筋肉があります。顔の表情を作る表情筋、口を動かす口輪筋、頬を上げる大頬骨筋、その他色々あります。

また表面だけでなく、口の中にもたくさんあります。このように、口の中の筋肉が突っ張ったりすると虫歯のような違和感を感じます。

表面やその中にある神経に関係する筋肉を緩める必要があります。

 

痛みの原因 ② 口の周りの筋肉

首、特に歯に結びつく青い丸に囲まれた筋肉の硬さも歯に痛みに関係します。

この筋肉は肩にも繋がっています。肩が凝り、この筋肉が張って

しまっても歯に痛みを覚えます・

痛みの原因 ③ 頭に繋がる筋肉

頭の後ろに付くこの筋肉は最終的に頭蓋骨にくっ付いています。

この筋肉が硬くなり、頭蓋骨が歪むだけでも歯の痛みになります。

痛みの原因 ③ 関節のズレ

顎の関節がズレることで歯の痛みを伴うこともあります。

関節のズレが筋肉の突っ張りを作り、その筋肉が歯に至っています。

顎の関節を正すことも必要になることもあります。

友だち追加数
MTWTFSS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Share
PAGETOP